外国人の診療サポート

ー テクノロジーで言葉の壁をなくし、すべての人に最高の医療を ー

For Foreigners

外国人診療の必要性

近年、外国人診療の必要性が急速に高まっています。そこには、大きく3つの背景があります。

人口減少

国連の統計によると、日本の人口は2015年から減少しており、2100年には7500万人になると言われています。

訪日外国人の増加

2011年から訪日外国人数は右肩上がりで増えており、2020年の訪日観光客数は4,000万人、旅行消費額は8兆円と見込まれています。

外国人労働者の受け入れ

日本政府は、2019年から5年間にわたり、外国人労働者35万人を追加で受け入れる法案を可決しました。

Issues

問題点

外国人診療の必要性は年々高まっていますが、それを実現するには様々な課題があります。

予約・問い合わせ対応

外国語対応が可能な医師やスタッフが少なく、予約・問い合わせを日本語以外で対応するのが難しい。

病院利用時の注意事項・マナーの説明

外国の方に、病院の利用方法やマナーなどを十分に伝えることができず、他のお客様とトラブルになってしまうことも。

患者さんの症状の把握

言葉の違いがあるため、問診票を翻訳して患者さんに記入してもらっても、その内容を医師が把握するのに手間がかかる。

診療フローの案内

来院から診察完了までのステップが多いため、それをすべて分かりやすい形で患者さんに説明するのが難しい。

Our Solution

導入実績 500 社以上

プラシャルの多言語ソリューションは、500以上の企業・店舗様に導入されています。
豊富な実績とノウハウをもとに、効果的な多言語化をお約束します。

Image Description

91ヶ国語対応
オンライン問診票

91ヶ国語対応なので、患者さんの言語に合わせて表示できます。また、入力内容は日本語に自動翻訳されるため、患者さんの症状をスムーズに把握することができます。

Image Description

予約・問い合わせも
日本語に翻訳

海外からの問い合わせや予約内容も日本語に自動翻訳されます。また、返信も相手の国の言語に翻訳されるため、言葉の違いを気にすることなくやりとりできます。

31億人 に安心の医療を

外国人の患者さんが来院された時のために、
QRコードの読み取りだけですぐに表示可能な、多言語対応ページを制作します。

Image description

91ヶ国語対応

世界中の言語の大部分に対応しているため、全世界31億人をカバーすることが可能に。

ワンタッチで言語切り替え

どの国の方が来院されても、ワンタッチで言語を切り替えるだけで、簡単に閲覧が可能に。

スピーディな制作

翻訳とページ制作はワンストップなので、制作期間・コストを抑えつつ、圧倒的にスピーディな制作が可能に。

低コスト・高品質の翻訳

ディープラーニングにより、人力翻訳と遜色ないレベルでの機械翻訳が可能に。固有名詞や専門用語など不安が残る部分は、人力翻訳により低コスト・高品質の翻訳を実現。

診察フローもすべて
多言語化

病院を利用する際の注意事項やマナー、診察完了までの一連のフローをステップごとにわかりやすく伝えることで、医師や病院スタッフの方の負担を減らせるだけでなく、患者さんの不安の解消にもつながります。

Image Description
Inquiry

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。無料相談も承っております。

問い合わせ

Our Contacts

福岡県福岡市博多区博多駅東1-12-17
オフィスニューガイア博多駅前3F

(092) 260-6541

GuidebooQ :
guidebooq.com